新年のご挨拶(毛利中小企業診断士事務所)

あけましておめでとうございます。

本日より「仕事始め」として、業務を開始いたしました。

年末年始の期間中に新型コロナウィルスの陽性者が激増し、不安を感じる年明けとなりましたが、一層身近になった「新型コロナウィルス」には、なんとしても感染しないと誓い感染防止対策を充分行おうと考えています。

初詣も延期するつもりでしたが、ニュースで取り上げられた影響なのか、時間帯をずらして訪問すると密を感じずにお参りができました。
あの太宰府天満宮ですら、周りの人と空間を確保したうえでほぼ待ち時間なくお参りする事ができました。

 

今年は次の3本柱を事業の中心に据えて活動をしてまいります。

ひとつ目は「事業承継」、二つ目は「人材育成」3つ目は「経営改善」です。

「事業承継」については、これまでも個別相談などで対応を行ってまいりましたが、私自身が事業承継を行う予定があり、この経験は今後事業承継を行う企業様へのお役にも立てると思います。

「人材育成」は、昨年よりお引き受けした大学講義をきっかけに、大学生たちに少しは将来を考えるきっかけを提供したいと思うようになりました。
将来に向かってどのような行動をしたらよいのか、事業を行うならどのような準備が必要なのか、またこれから事業を行いたい方など広く「創業」を考え始めた方たちへの情報発信を行って行きます。
その他、各種セミナー等においては、事業計画、事業承継、調剤薬局経営、ネットを使ったマーケティング、動画広告など私の経験してきたノウハウを幅広い方に提供したいと思います。

「経営改善」は、これまで一部分をお引き受けすることばかりでしたが、「経営診断」→「戦略策定」→「事業計画策定」→「改善策検討」→「実施」→「検証」→「評価」→「戦略策定」に向かうサイクルを通して一通りの経営改善に貢献したいと思います。
特に現在の状況を把握する経営診断に関しては外部のツール等を使いながら詳細な診断を行う予定です。

 

まだまだ新型コロナウィルスが収まる気配はありませんが、あまり業務が集中しないこの時期を活用して力を蓄えておき、いつでも行動できる準備の時間としていただきたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

2021年1月4日

写真:今年の太宰府天満宮本殿の写真です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。