福岡販売士協会 平成31年度 年次総会

今年も年1回の「年次総会」の日がやってきました。

随分前から、会長に司会を依頼されていたので、なんとなく落ち着きませんでしたが、福岡販売士協会の会員様を目の前にしての司会は何度も経験しているので、どうにかなるかとも思っておりました。

今回の第一部の議題は「役員体制について」「平成30年度活動実績及び収支報告」「2019年度活動計画及び予算」の3議案で、すべて可決されました。

第二部の後援会では国際規格ISO10002についてのご紹介を頂き、大変勉強になりました。

第三部は懇親会として、恒例の参加者全員がスピーチを行いました。
この「全員スピーチ」は最初は抵抗がありましたが、慣れてくると皆さんに近況報告を行うようなもので、気持ちよく話す事ができます。
結果的に多くの人の前で話す事にも抵抗がなくなり、人前で話す事が苦手な私には大変いい機会になっています。

今回の司会も所々に反省点はありますが、滞りなく議事進行を行えるように配慮する勉強になったと思います。

また、今回は初参加者が多数きてくださいまして、新たな出会いがありました。
今後の販売士協会を担って頂ける若者が増える事は大変うれしいですね。

もっと福岡販売士協会の発展に寄与できるように頑張りたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

外出中の昼食