補助金申請に「GビスID取得」が必要です。

「ものづくり補助金」をはじめとした経済産業省が行う27の補助金では、これから電子申請システム「J-グランツ」が中心となります。

J-グランツのホームページ

この「 J-グランツのホームページ 」には様々な補助金情報が掲載されていて、特に地域限定の補助金情報なども確認できるので、定期的に訪問する事をお勧めします。

 

この「J-グランツ」の利用には「GビスID」というID登録が必要となります。

「GビズID」 を取得すると利用できる行政サービスとして、「J-グランツ」「社会保険手続きの電子申請」「保安ネット」「農林水産省共通申請サービス」「ミラサポplus」「省エネ法定期報告書情報提供システム」が利用できるようになります。

中小企業の方が利用できるのは 「J-グランツ」「社会保険手続きの電子申請」 「ミラサポplus」 くらいですかね。

 

尚、「GビズID」には「プライム」と「エントリー」の2種が作成できるようになっていますが、補助金申請の為に 「GビズID」 を取得される場合は 「GビズIDプライム」を作成してください。

かく言う私も申請はしたものの、印鑑証明書が取りにいけず保留状態が続いています。

また、書類を送ってもこのID取得には2~3週間かかるとお聞きしていますので早めに申請が必要ですね。

GビズID取得について説明資料(経産省HP)

GビズIDのホームページ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。