平成29年度補正「小規模事業者持続化補助金」が公募されました。




今年4年目になる「小規模事業者持続化補助金」が公募されました。

小規模事業者が気軽に(補助金申請に必要な専門知識がなくても)申請ができ、販売促進の費用として利用できる補助金としてとても人気の高い補助金です。

 

補助金の申請には下記の項目があらかじめ設定されており、この項目に沿って自社の概要の説明や市場環境、今後の方針を記載し、補助事業計画を具体的に記載して申請を行うものですが、この計画書を作成する段階で自社を見つめ直す機会が得られ、今後の事業計画を立てられるメリットがあります。

 

【公募期間】

・公募開始 平成30年3月9日(金)

・公募締切 平成30年5月18日(金)締切当日消印有効

【補助概要】
小規模事業者が、商工会・商工会議所の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の2/3を補助します。補助上限額:50万円(福岡県商工会連合会ホームページの公募要領より引用)
尚、地域によって商工会議所と商工会の管轄地域により公募要領、提出様式、提出先が異なりますので、各管轄地域の公募内容をご確認頂き、様式は各管轄地域指定のものを利用してください。
商工会の管轄地域:各地域の(都道府県名)商工会連合会 持続化補助金のホームページ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。