企業主導型保育事業が募集されています。




この事業は平成28年度、平成29年度に募集されている事業です。

通常は地域やサービス・体制などによって運営費の補助がありますが、この「企業主導型保育事業」では企業が自社の従業員のお子様を預かる保育事業に対して整備費として建物を新たに建てる事や大規模改修などの費用の4分の3を補助してくれる事業である点が特徴です。

事業の受付を行っている「児童育成協会」によると、今年度(平成29年度)で募集は終了するとの事ですので、どうしても制度を活用したい場合は今年度の募集に間に合わせる必要があります。

 

当事務所では、この保育事業の申請書作成、運営に関するお手伝いを行っています。

本業ではない事業を始められるのは困難を極めますが、まずはご相談ください。

 

詳しくは「児童育成協会」のポータルサイトをご確認ください。

「企業主導型保育事業」のポータルサイトはこちら

 

下記の画像は「企業主導型保育事業」のポータルサイトから引用しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。